nizitsuku_icon

利用規約・プライバシーポリシー

はじめに

この利用規約・プライバシーポリシーは、nizitsukuが提供するインターネットサービスを利用することに関する利用条件及び合意事項を定めるものであり、第2条に定める設立趣旨に沿って、サービスを円滑に運営する事を目的とし、運営とユーザー、ユーザー同士との間での契約条件を明らかにする事を目的とします。

第1条 定義

1、「本規約」とは、この利用規約・プライバシーポリシーを総称するものであり、これらによってのみ構成するものとします。
2、「本サービス」とは、nizitsukuが運営し提供するインターネットサービスをいいます。また、「運営」とはnizitsukuのことをいいます。
3、本規約でいう「ユーザー」とは、本規約に同意して本サービスの利用申込を行った個人をいいます。「ユーザー登録」とは、本サービスにユーザーが、運営の指定する情報を登録することをいいます。
4、「オリジナル作品」とは、本サービスに投稿された、ユーザー自身が著作権を有する作品をいいます。「二次創作作品」とは、本サービスに投稿された、オリジナル作品のキャラクターや世界観を元にユーザーが独自に創作した作品をいいます。また、本サービスでは二次創作作品への二次的著作物も、その元のオリジナル作品に対する二次創作作品として扱うこととします。「オリジナル作品」と「二次創作作品」を総称して「作品」ということがあります。
5、「シリーズ」とは同じテーマの作品単体をまとめたものをいいます。また、シリーズに属する作品単体のことを「投稿」といいます。

第2条 本サービスについて

本サービスは、オンライン上で作品の二次的著作物に関するユーザー同士における契約の自動的な締結、及びダウンロードによる作品の売買の仲介と、契約に基づく利益の分配の履行を目的としたプラットフォームサービスです。
また、本サービスは、作品の売買の場、並びに機会を提供するもので、運営が自ら売買を行ったり、売買の委託を受けたりするものではありません。運営は作品の売買を収納代行として円滑に行われるよう努める立場であり、作品の品質等に関する保証は行っておりません。作品の投稿・売買によって生じた紛争等は当事者間で解決するものとし、対応の遅延等や変更によって生じたいかなる損害について、運営は一切の責任を負わないものとします。

第3条 利用規約への同意及び変更について

1、本規約は、本サービスの利用に際して、運営とユーザー、あるいはユーザー同士で交わされる取決めや利用条件について記しています。ユーザーは、本規約に同意をしたうえで、本規約の定めに従って本サービスを利用するものとします。またユーザーは、本サービスを利用開始した時点で、本規約に同意をしたものとみなされます。
2、ユーザーが20歳未満である場合、本サービスの利用、作品の投稿・販売・購入に際して、事前に親権者やそれに類する法定代理人の同意を得るものとします。法定代理人の同意がない場合には、本サービスの利用はできませんので、ご注意ください。なお、20歳未満のユーザーが会員登録の申込をした場合には、法定代理人の同意を得ているものとみなされます。
3、運営は必要に応じ、本規約を変更・修正する事ができるものとします。変更された本規約は、トップページでの通知、もしくは規約が掲載されたページの更新を持って効力を持つものとします。効力が生じた後でユーザーが本サービスを利用した場合、ユーザーは、本規約の変更に同意をしたとみなされます。また運営は、本規約の改定、変更によりユーザーに生じたすべての損害について、一切の責任を負いません。

第4条 二次創作に関するユーザー間の契約

1、本条では、作品を投稿した全てのユーザーが互いに翻案を認める事、およびオリジナル作品とその二次創作作品として作品を投稿したユーザーがお互い、主体的に結ぶ利益の分配に関する契約条件について記載します。なお、本項に定める契約は原則、永続的なものとし、オリジナル作品の投稿者は、法令や規約等に違反しない限りにおいて、二次創作を認める事とします。
2、全てのユーザーは、本サービスへの作品の投稿をもって、本規約に定める限りにおいて、他の全てのユーザー(今後新たに登録したユーザーを含みます。)に対し、当該作品の翻案を許諾し、その二次創作作品が公開・販売される事に合意します。
具体的には、二次創作作品を投稿するユーザーがオリジナル作品や他の二次創作作品の翻案を用いて創作する事、オリジナル作品を投稿するユーザーが二次創作作品を翻案する事、複数のオリジナル作品を元にしたクロスオーバーな二次創作作品、ゲーム作品の実況動画などが該当します。
3、本規約で交わされるユーザー間における翻案の許諾では、その作品の世界観や設定、キャラクター・素材を元にして更に独自に創作する事のみを認めるものであり、複製や転載などを認めるものではありません。
4、二次創作を行うユーザーは、オリジナル作品の投稿者が作成した「シリーズ」に属する二次創作作品として本サービスに投稿します。他ユーザーが二次創作を元に更に創作した作品を投稿する際も、同様のシリーズに属する二次創作作品として投稿します。
5、オリジナル作品を投稿したユーザーは、作成したシリーズに属する「二次創作作品」が投稿された時点で、その二次創作作品を投稿したユーザーと、本規約に定める売上の分配について、同意したものとみなされます。二次創作を行ったユーザーは、本規約に定める売上の分配に同意して、二次創作作品を本サービスに投稿したものとみされます。
6、本サービス外でnizitsukuに投稿されたものと同一の二次創作作品を公開する場合、当該外部サービスにおいて金銭的な収益が発生しない場合に限り、その外部サービスへの登録時に、nizitsukuの作品URLを併記する事を条件に、これを認めます。また、動画作品の場合は、サムネイルに類する作品をnizitsukuに投稿します。オリジナル作品の投稿者は、本条に定める所定の方法を取った場合のみ、広告費の発生を認めるものとします。
7、広告料、ライセンス料、運営手数料の比率や支払いの取り決めに関しましては第8条で定めますが、広告料・ライセンス料・運営手数料の割合や分配の方法等の契約内容、オリジナル作品及び二次創作作品の投稿規定は今後変更される場合があります。
8、ユーザーは、作品の創作に使用した、インターネット上において「フリー素材」として配布される、あらゆる著作物のほか、投稿したユーザーに著作権が無いが創作への使用許可を得ているもの等に関して、ユーザーは予め本サービスへの投稿に関する適切な許諾を得るとともに、投稿時に作品の説明欄にその出典を明記するものとします。それらは本サービスにおける二次利用に関する契約の対象外であり、無断で二次利用を行う事はできません。
9、ユーザーは、本規約または法令等に違反するなど、特別な事由がない限りにおいて、翻案された作品の公開・販売を認め、削除の申請等を行いません。
10、本規約における翻案の再許諾や販売に関する記述は、本サービス内での公開・販売について明記するものであり、特別に規定される場合を除き、本サービス外での活動について、関与するものではありません。また、本サービス内においても、オリジナル作品・二次創作作品としての投稿はユーザーの選択によるものであり、これによって生じるいかなる問題についても、当事者間で解決するものとします。

第5条 投稿作品の禁止と削除について

1、以下に該当する作品の投稿は禁止です。また、運営はユーザーによって投稿された作品ついて、以下の事項に該当したと判断した場合、事前の予告なく作品を削除、もしくは販売停止等、それに準ずる対処を行う場合があります。運営はその理由を説明する義務を負わないものとします。なお、運営は本条の措置により生じる損害について、一切の責任を負わないものとします。
(1)法令又は本規約に違反している場合
(2)法令等に基づき、裁判所、行政機関、監督官庁その他公的機関により求めがあった場合
(3)個人、法人、特定の団体等の名誉を毀損している場合
(4)性別、人種、出生等について、差別的な表現を用いている場合
(5)児童ポルノに関するものや未成年に危険をもたらす可能性のある場合
(6)本規約に則さない形で、明確に著作権を侵害していると判断できる場合
(7)青少年健全育成条例、わいせつ物頒布等の罪に抵触している場合
(8)過度に性的欲求を刺激する事を目的としている場合
(9)第三者の権利(著作権を含みますが、これに限られません。)を侵害する作品である場合
(10)本サービスに投稿されていないオリジナル作品の二次創作作品である場合
(11)オリジナル作品に対して悪意があると判断された二次創作作品である場合
(12)実際の有償商品と商品の説明文に大きな乖離がある場合
(13)その他、運営が相応しくないと判断した場合
2、削除の求めに対し、運営はその判断が困難である場合、裁判所等の決定や当事者間の合意が下るまで対応を保留する事や、投稿の販売・分配・支払い等を一時凍結し、その判断に準ずることができます。
3、運営はシリーズを、ユーザーの申請があった場合や本規約・法令に違反しているとの判断により『停止』または『削除』する事があります。停止されたシリーズには、以降二次創作を紐づける事はできなくなります。シリーズが削除されると、属する作品は同様に削除されます。なお、シリーズの作成者はシリーズに紐づく二次創作が無い場合のみ、シリーズの削除機能を使用する事ができます。
4、オリジナル作品として投稿された作品が盗作であった等の事由により、法令や本規約に基づき削除の求めがあった場合、その二次創作作品も削除される場合があります。また、かかる損害の責任はオリジナル作品として投稿したユーザーが負うこととします。

第6条 売り手・買い手間の契約

1、本条では、作品を投稿し販売や分配を通して利益を受け取るユーザー(以下、売り手)と作品を購入する買い手との間で結ばれる契約条件について記載します。本サービスにおいて、作品の販売・購入が成立した場合、売り手と買い手との間で本規約に定める契約条件に従って契約が成立したものとみなされます。
2、本サービスでの作品の販売は全て、電子データのダウンロードによる形態をとっています。そのため、購入のキャンセルや返品・返金はできません。
3、売り手は作品の説明や価格設定を適切に行い、作品の販売を行います。不当な価格の設定や不適切な価格の変更を行いません。
4、売り手は特別商取引法に基づき、連絡先を表示する義務があります。買い手からのお問い合わせには、法令を遵守し対応する義務を負います。
5、買い手は作品の購入後、再ダウンロードを行う権利を有しますが、売り手は投稿を非公開にする事で再ダウンロードを停止する事が可能であり、買い手はこれに同意します。
6、作品の購入は著作権等の購入ではありません。買い手は作品を適切に管理し、私的利用を超えた使用は禁止です。

第7条 特定商取引法について

本サービスによって金銭的利益を得る全てのユーザー特定商取引法に基づき、身元を明らかにする必要があります。ユーザーは登録時に用いたグーグルアカウントを連絡先として公開するものとし、メールでの問い合わせに応じて事業者情報を開示するものとします。

第8条 作品の売買と分配について

1、販売者は運営に対して、購入の際に支払われる代金を代理受領する権限を付与するものとします。また、購入者は代金の支払いを確定した時点で購入者・販売者の取引の決済は完了したものとし、購入者は作品をダウンロードすることが可能となります。運営は購入者と販売者の売買契約を収納代行するものとし、運営は代金を預かったのち、本条に定める手順によって販売者に代金を指定された口座に振り込みます。
2、作品の購入における支払と売上の振込は、インターネットサービス「PayPal」によって、その運営をするPayPal Pte. Ltd.の定める規約に従い行われます。
参考:https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/ua/useragreement-full
ユーザーはPayPalアカウントに登録済、もしくは登録予定のメールアドレスを本サービスに登録し、運営はそのメールアドレスと紐付いたアカウントにて、決済のやり取りを行うこととします。
3、オリジナル作品の投稿者は、本サービスでの当該作品の売上発生時に下記の条件を満たす場合、その売上のうち運営の定める一定の割合を二次創作作品の投稿者に広告料として分配します。
広告料発生の条件は、購入したユーザーが、その二次創作作品のURLからそのオリジナル作品へのリンクをクリックし、オリジナル作品シリーズ内の作品が購入されることとします。また、分配先は最後にリンクをクリックされた二次創作作品の投稿者となります。
4、二次創作作品の投稿者は、本サービスで販売する作品に売上が生じた場合、その売上のうち運営の定める一定の割合を、元のオリジナル作品の投稿者にライセンス料として分配します。
5、運営は運営手数料として作品の売上から一定の割合で徴収する事とします。
6、分配金について、購入時のPayPalの定める手数料を差し引いた金額から、広告料10%、ライセンス料10%、運営手数料10%が作品の売上から条件に応じて支払われるものとします。PayPalの手数料は売上金額の5%+7円です(2020/05/18)。
7、作品の売上は月末締めとし、翌15日から5営業日以内に、運営が規定に従って売上を分配するものとします。ペイパルアカウントの連携が未設定の場合、または振込金額が500円未満の場合は翌月に繰り越しとし、繰り越し発生月の1日から最大90日間、運営は支払いの義務を負うこととします。
8、アカウントの停止手続きを行った際に、支払い金額が500円未満、またはペイパルアカウントの連携が未設定である場合、受け取る権利を放棄したものとし、運営は支払いの義務を負いません。
9、運営は裁判所や法令等の求めがあった場合、または明確な違法性が認められる場合、支払いについての対応を別途設ける場合があります。
10、投稿の購入や分配は全て、購入処理の確定を持って行われます。購入処理が未確定の場合、いかなる事由によっても商品の購入や利益の分配は行われませんのでご了承ください。

第9条 プライバシーポリシーについて

運営では以下に基づき、ユーザーの個人情報、利用情報を取り扱います。
1、ユーザーを識別できる情報を個人情報といいます。ここでは本サービスの利用に際して提供される電子メールアドレス、決済情報と、本サービスのご利用にあたり、外部サービスとの連携を許可しお客様が利用するID等及び、外部サービスにてお客様が連携先に開示を認めた情報、またユーザーが利用した本サービスの内容、ご利用日時、ご利用回数、本サービス利用時のユーザーの挙動などのご利用内容・履歴・状況、投稿した作品・コメント、URL、利用したブラウザや携帯電話等の端末の種類、個体識別情報などの機器情報、ブラウザ言語、IPアドレスなどの情報を指します。
2、個人情報は本サービスの快適な利用と、そのための各種事項の連絡や情報提供、通報に対する返答、本サービス運営上のトラブルの解決を目的としています。また、運営はこれらの情報を、本サービスの品質向上を目的とした、統計・分析などに使用させていただく場合がございます。
3、個人情報を運営は原則としてユーザーの同意なく、第三者に提供しません。ただし法令等に基づき、裁判所、行政機関、監督官庁その他公的機関から取得情報を提供するよう求められた場合、または運営上のトラブル解決や円滑な決済の遂行等のために、個人情報または利用情報を第三者に開示する場合があります。また、個人を特定できない形に加工した統計等の情報の場合は、ユーザーの同意を得ず、第三者に提供することがあります。
4、運営は、取得した個人情報の管理や、それに際する一部業務を第三者機関に委託する場合があります。その場合、運営は適切な個人情報の管理が行われるよう、第三者機関と守秘義務契約を結び、継続的な監査を行います。
5、運営では、収集させていただいた個人情報を、一般のユーザーがアクセスできない環境下にあるサーバーにて安全に保管し、不正アクセス・紛失・破壊・改ざんまたは漏洩が生じないよう努めます。
6、運営は、本サービスにリンクされている他の事業者または個人のウェブサービスにおけるユーザーの取得可能な情報等の保護に関して、一切の責任を負いません。また、悪意のあるクラッキング等による不正な行為や、ユーザー本人による紛失や流出により、ユーザーおよび第三者に損害が生じた場合に関してまして、運営は一切の責任を負いません。
7、本サービスの利用、管理、運用方法および掲載内容について、不適切または違法とされる国や地域からの本サービスへのアクセスはご遠慮下さい。
8、運営はプライバシーポリシーに関して、随時その改善に取り組みます。ユーザーは、本サービスを利用する前に、必ず最新のプライバシーポリシーをご確認ください。
9、ユーザーは、個人情報保護法に従い、個人情報の開示、訂正、利用停止等を求めることができます。
10、運営は個人の特定を目的としない形で、クッキー情報を収集します。ユーザーはクッキーの使用をブラウザの設定等で禁止することができますが、これにより一部サービスがご利用いただけない可能性があります。運営はクッキー情報を本サービスの利便性向上、セッションの維持及び保護などセキュリティのため、または新しいサービスの検討や、サービスや広告の内容をよりユーザーに適したものとするために利用いたします。
11、その他、本サービスの利用以外で何かしらの情報をユーザーから取得する場合、運営はそれを事前に通知します。

第10条 アカウントについて

1、運営は今後、事前の通告をもって、サービスのご利用の一部・または全部を、運営の定める条件に応じて、ユーザーの方それぞれの利用に制限を加える場合があります。
2、運営は下記のいずれかの事項に抵触したと判断したユーザーについて、事前の予告なくアカウントの利用について停止や制限、もしくはそれに準ずる措置を行う場合があります。また、抵触したと判断した事項について、運営はユーザーに確認をとることや、報告があった事項について判断を保留することができます。運営はそれらに対する説明の義務を負いません。
(1)法令または本規約に違反した場合
(2)運営・サービス提供又は他のユーザーの利用を妨害、支障をきたす行為を行った場合や、そのおそれがあると運営が判断した場合
(3)暴力団員や総会屋、その他これに準じる反社会的勢力の構成員、またはその関係者であると判明した場合
(4)作品の販売において、不当な額での販売など、明らかに不正な取引を行っていると判断した場合
(5)ユーザーについての違反報告があり、それが正当であると判断した場合
(6)中傷、虚偽、差別、誹謗などの倫理観を欠いていると判断した場合
(6)アカウントを第三者へ譲渡していると判断した場合
(7)その他運営が不適当であると判断する場合
3、登録したアカウント情報の管理はユーザーが責任をもって行うものとします。情報の漏洩等の問題が発生した場合、速やかに運営まで連絡するものとします。その際に運営の指示がある場合にはこれに従うものとします。
4、ユーザーは退会を希望する場合、お問い合わせより運営に申請を行い、運営は3営業日以内に退会処理を行います。退会処理後のアカウントの復旧は行えません。
5、運営はアカウント情報の管理について、一切の責任を負いません。またその措置により生じる損害についても、一切の責任を負わないものとします。

第11条 損害賠償について

1、ユーザーが本規約に違反した、もしくは違法な行為を行ったことで損害が生じた場合、 運営は当該ユーザーに損害賠償請求を行う場合があります。当該ユーザーはその損害(弁護士費用、通信費、広告費などの諸経費を含む)を賠償する責任を負い、速やかに対応を行うこととします。
2、ユーザーがオリジナルとして登録した作品が本規約に違反し、または第三者の権利を侵害するものであった場合、その二次創作作品についても、当該ユーザーが損害の賠償を負う場合があります。

第12条 禁止事項

1、本サービスの利用・閲覧に際して、ユーザー及び第三者の、下記に該当すると運営が判断する行為を禁止します。禁止行為が発覚した場合、アカウントの停止・制限や法的措置を行うことがあります。また、それによって生じたいかなる損害について、運営は一切の責任を負わないものとします。
(1)本規約や法令に違反する行為
(2)公職選挙法に抵触する行為
(3)サービスの運営を妨げる行為
(4)児童買春やポルノ等、違法コンテンツへのリンクを掲載する行為
(5)不適切と判断される勧誘行為
(6)購入者の便益を損ねるようなダウンロードデータの投稿後の変更
(7)運営又は他のユーザーの利益に損害を与える行為
(8)不当な誇大広告等、ユーザーへの詐称やなりすまし、誤解を与える行為
(9)プライバシーの侵害や名誉の毀損、精神的損害を与える行為
(10)運営又は他のユーザーに物理的、経済的に損害を与える行為
(11)本サービスの利用に際して、サービスが定める以外の方法での交流・売買行為
(12)民族差別・人種差別などの人権意識に反したり、争いを増長させる行為
(13)コンピュータウィルスの送信や不正アクセス等、悪質なクラッキング行為
(14)本サービスに掲載されるあらゆるコンテンツの無断転載
(15)その他運営が不適切だと判断する行為

第13条 通知について

1、運営はユーザーへの通知を、トップページでの掲載、もしくはメールで行うものとします。ユーザーが運営に問い合わせる場合は、掲載されたメールアドレス宛に行うものとし、原則それ以外の手段をとらないものとします。
2、運営はユーザーに対し、ユーザーの身分確認を行うことができます。またそれらが行えない場合、運営はユーザーからのお問い合わせに対し、対応しかねる場合があります。
3、運営は対応の遅延等によって生じる損害について、一切の責任を負いかねます。

第14条 サービスの停止と変更について

1、運営は経済的、法的、物理的などの事由によって、今後サービスを廃止、一時中断、内容の大幅な変更等を行う場合があります。またメンテナンス等によっても、サービスの一時中止を行う場合があります。
2、運営は提供するサービスの内容について、瑕疵がないことを保証していません。また、運営は、任意の理由により、ユーザーへの事前通知をすることなく、任意のタイミングで本サービスの全部又は一部を終了及び変更できるものとします。 運営は、前項の本サービスの終了及び変更による損害について、ユーザー及び第三者に対して一切責任を負わないものとします。

第15条 免責事項について

1、運営は、本サービスに投稿・販売されるコンテンツについて、その内容及び品質を保証しません。ユーザーや第三者の間でトラブルが発生した場合、当事者間で解決するものとし、運営は一切の責任を負いません。
2、運営の対応が必要な場合、運営は当事者間の合意や裁判所での判決、法令等の判断が下るまで、支払い等を含めた対応を保留した後、それに準ずることができます。
3、ユーザーは本サービスの利用やそれに伴う外部サイトへの遷移に際し、有害な情報やコンテンツ、ウィルス等に対して、責任をもって対処することとします。
4、運営は公正なサービス運用と適切な対応を行うよう努めますが、システムのトラブルや本規約の変更、対応の遅延等によって生じた損害について、一切の責任を持ちません。

第16条 ユーザーの責任及び接続環境等について

1、本サービスの利用に必要なあらゆるハードウェアやソフトウェア、通信環境等の用意は、ユーザーが負担と責任を負うものとします。運営はこれに一切の関与、責任を持ちません。
2、ユーザーは本サービス利用に際して、不正アクセス等のハッキング行為に対し、自ら対策を行い、これに責任を負うものとします。
3、運営のシステムに情報が反映されない限り、ユーザーが本サービスに対して行った登録や変更等の情報は正式に認可されません。

第17条 その他条項について

1、運営は本サービスに係る事業を第三者に譲渡(もしくはそれに準ずるもの)する場合があります。上記の場合、本規約に基づく運営とユーザーの取決めや、ユーザーの個人情報、利用情報、その他運営に必要な権利や情報を、当該事業者に譲渡することができるものとします。
2、本規約に規定されない事態が発生した場合、運営は本規約の趣旨・精神に基づいて判断をするものとし、ユーザーはこれに従います。
3、本規約の準拠法は日本法とします。ユーザーと運営の間で訴訟の必要がある場合、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。